三橋貴風 尺八本曲空間曼荼羅 供養之碑

尺八本曲中心の演奏会「三橋貴風 尺八本曲空間曼荼羅 供養之碑」のご紹介です。
12月15日(月曜日)築地本願寺ブディストホール 19:00

「手向け」は海神道曲の「手向け」の原曲といわれているもので高橋空山がこしらえたとのことです。この曲に出演します。
鈴慕2曲はいずれも東北所伝。長管で演奏されるでしょう。

古曲は残月。三絃の菊原光治さんが助演。箏がないバージョンです。
最後は広瀬量平作曲の現代本曲「鶴林」です。
ちらし(pdfファイル)
KukanMandara

カテゴリー: 尺八

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*