三曲あさお第20回記念定期演奏会(1/18)のご案内

平成26年1月18日(土)午後3時開演 麻生市民会大ホール
入場無料

賛助出演:ゆりがおか児童合唱団、佐藤秀嗣・冨田慎平(打楽器)、
安藤美和子(朗読とアナウンス)、大島敬秋(胡弓)
後援:川崎市

「三曲あさお」は川崎市麻生区を中心とする会員で構成される邦楽愛好家グループです。年1回の定期演奏会を開催しています。今年は20回目を迎え、「春を謳う」と題しまして、「春の海」、「七福神」、「朝の海」、「春三題」、「越後獅子」、「合唱 花さき山」、「扇」、「花は咲く」、「大津絵幻想」の9曲が演奏されます。(詳しくはチラシを参照ください)

ƒnƒJ?ƒLc

合唱 花さき山」では、ゆりがおか児童合唱団と、語りに安藤美和子さんに賛助出演をしていただいています。
最後の大津絵幻想は、会員全員(打楽器は佐藤秀嗣さんと冨田慎平さん、胡弓は大島敬秋さん)での大合奏です。難曲に一年間取り組んできた成果が出ればよいのですが……。

私は扇、花は咲く、大津絵幻想、の3曲に参加します。無料です。どうぞいらしてください。大ホールなので、溢れる心配はありません。

カテゴリー: 邦楽イベント タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください