冬のソナタの合奏(ピアノ、尺八、篠笛)

1月27日の柿生ショパンピアノ教室のミニ発表会でアトラクションとして「冬のソナタ」の「はじめから今まで」をピアノ、尺八、篠笛で合奏しました。
その録音を私の撮った写真を使ってスライドショーにしてみました。


篠笛のパートは演奏者の仲林利恵さんがご自身でアレンジされたものです。
写真はこの冬、雪が降ったときの裏庭や散歩コースで撮ったもの。子供達の写真はミニ発表会の後、裏庭での食事と遊びのシーンです。

カテゴリー: 尺八, 篠笛, 邦楽イベント タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください