鈴木いね子追悼演奏会のご案内

鈴木いね子追悼演奏会をご案内します。
平成22年12月26日(日曜日) 午後3時30分開演(午後3時開場)
日本橋公会堂4階ホール
入場料2,800円(全席自由)

演奏の模様がUSTREAMチャネルにより生放送されました。
当日の演奏があらためてアップされました。以下でご覧いただけます。(1月26日追記)

第一部(最初の演目「和の国讃えて」は都合により音声のみです)

第二部

鈴木いね子さんは仲林光子さんのお母様で、昨年、99歳で他界されました。
この追善演奏会は客演に羽賀幹子さん、田嶋直士さんほかをお迎えし、いね子先生の代表作品3曲を含むバラエティに富んだプログラムになっています。

第一部の最初の「和の国讃えて」は仲林光子さんの合奏曲の代表作品で、坂本小学校の児童を加えた大合奏です。子供達に邦楽の指導をされている方には参考になるのではないでしょうか。私も尺八で参加します。

羽賀幹子さんをお箏にお迎えした出雲路も聞きどころの一つかと思います。

チケットご希望、お問い合わせは私までメールでご連絡くださるか、またはチラシに記載の問い合わせ先までどうぞ。

詳しくは以下のチラシを参照してください(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)。



(チラシのテキスト部分)
出演 仲林光子/仲林利恵/箏曲七声学院会員
客演 羽賀幹子(箏)、田嶋直士(尺八)、田嶋謙一(尺八)
   子馬崎達也(桐ギター、久乗編鉦)
   十世(風舞)、吉口克彰(鼓)
助演 岩田知子(箏)

プログラム
第一部
1.仲林光子作曲「和の国讃えて」
2.地唄「夕顔」
3.鈴木いね子作曲「筑紫の桜」
4.仲林光子作曲「創作地唄・笹の葉」
5.船川利夫作曲「出雲路」

第二部
1.鈴木いね子作曲「山の夕霧」
2.小馬崎達也作曲「映月揺圓」
3.鈴木いね子作曲「祈り」

主催:箏曲七声学院
後援:創明音楽会、現代邦楽会

カテゴリー: 邦楽イベント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください