貴風会 尺八の会

カテゴリー: 未分類

尺八・篠笛スコア作成ソフトShakuScore

カテゴリー: 尺八, 篠笛 タグ:

保護中: 福島コンサート企画

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

カテゴリー: 邦楽イベント

ShakuScore 1.1版を公開しました。

ShakuScore 1.1を公開しました。
旧版1.0xより大幅に機能アップしています。
専用のサイトも作りましたので御覧ください。

(In English)
ShakuScoreは、五線譜スコアデータ(MusicXML形式)から尺八・篠笛譜面を作成するソフトウェアです。レイアウトの編集も可能です。

大幅な機能強化(都山譜、琴古譜、musescore2用のプラグインなどをサポート)を行ったバージョン1.1を公開しました(2016/5/1)。詳細はリリースノートハンドブックを参照ください。
shakuscoreja

ダウンロードページへ


Welcome!

ShakuScore generates shakuhachi and shinobue scores from staff notation score data (MusicXML). Layout editing is also possible.

Version 1.1 which supports Tozan and Kinko notation styles and plugins for MuseScore 2 was released (2016/5/1). See Release Notes and new Handbook for details.
shakuscoreeng

To Download Page

カテゴリー: パソコン タグ:

箏曲七声楽院新年会

仲林光子先生主宰の箏曲七声楽院の新年会の一コマです。

「萌春」を光子先生を合奏させていただきました。ちょっと連続不足とコンディション作りが不十分で不満足な結果に。
その他、写真の「六段」の合奏、山川直春作曲の「大漁」、光子先生作曲の「山の社」などを合奏。

カテゴリー: 尺八, 邦楽イベント

小学校邦楽体験授業

去年に引き続き、調布市内の小学校での邦楽体験授業に参加しました。(1月26日)
6年生3クラスの皆さんを対象に、「春の海」を演奏したあと、6グループに別れ、お箏の体験(さくらを教材)、尺八と篠笛の体験、それから調布市内の長唄の先生の指導による三味線の体験をそれぞれ20分ずつ。
長唄の模範演奏では、生徒の中から一人が演奏に参加。先生から習っているようです。
20分の中で尺八や篠笛の音が出せるようになる子は半分位かな。尺八より篠笛のほうが若干音を出しやすいようです。音が出せた子は大喜びで、自慢気です。
小学校の6年間で邦楽器に触れる時間が20分だけではなく、もっとたっぷりあったらよいのになと思いました。
2016-01-26 12.34.39
2016-01-027
2016-01-26 09.39.34

カテゴリー: 邦楽イベント タグ:

自治会邦楽ミニコンサート

地元の自治会の新年会で演奏しました。
プログラム
こちらでの演奏は去年に続き二度目です。八千代獅子、春の海、尺八本曲(調べ・下り葉)、日本の歌(黒田節、富士山、鞠と殿様)の4曲です。日本の歌3曲は皆さんに歌っていただきました。

尺八本曲は、去年は「鹿の遠音」をやりましたので、ことしは少し趣をかえて「根笹派錦風流 調べ・下り葉」にしました。一般の方の前でこの曲を吹くのは初めてです。前置きとして曲の特徴である「コミ吹き」奏法について説明をしました。これは横隔膜に周期的に力を入れ、同時に喉でクックッと音を切る奏法でして、曲の中でずっとバックグラウンドとして「クックッ….」と鳴っています。一種のビブラートとも考えることができます。

根笹派錦風流の本曲は津軽藩(弘前藩)の殿様が自ら愛好し、藩士の間で吹かれたと聞いています。「コミ吹き」というとても変わった奏法がどうしてできたのかいろいろな説があるようですが、私は青森は冬、寒いからだと思っています。横隔膜を使って「クックッ….」とやっているとお腹の中から温まってくるのです。

また、もう一つ思うのは、津軽弁て口をあまり開けずに声を出し鼻にこもった声にになりますね(私にはフランス語にしか聞こえません)。やはり冬、寒いから口を閉じ気味にするようになるではないでしょうか?コミ吹きも息の出し惜しみ(クッと瞬間的に音を出し、それ以外では弱い音で吹き、息を節約する)しているように思います。
共演者の面々。
2016-01-023
終了後、昨年と同様に、懐石料理屋さんのお弁当をいただきました。このお弁当がとても美味しくて….。
2016-01-22 12.29.31
2016-01-22 12.31.09

カテゴリー: 邦楽イベント

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い致します。平成28年元旦

2016Nenga
★昨年は春に美術館での尺八・笛演奏、夏には尺八リサイタル、秋は調布三曲演奏会、暮れのホームコンサート、その他老人ホーム、小学校邦楽授業など合計21回の演奏機会があり、これまでで一番忙しい一年でした。リサイタルにお越しいただきました皆様、助演の方々、大変ありがとうございました。当日、お寄せいただいた東北復興支援募金は太陽光発電による地域活性化を目指している飯館電力㈱に寄附しました。ご協力に感謝いたします。
★五線譜から尺八譜を自動生成し、レイアウト編集も可能なソフトウェアShakuScoreを開発し一般公開しました。現在、大幅な機能拡張中。
★我が家の自然菜園フルーティウィンドでは約20種類の野菜を作り自給。
★昨年の春頃は政治・社会の動向(安保法制、原発再稼動、イスラム国、TPP、マスコミ報道)に気が滅入ってしまいました。状況は相変わらずですが悲観せず、楽観もせず、無視せず、地に足をつけてやって行こうと思います。今年は音楽に関しては充電の年とし、テーマを絞ってじっくり練習をしていきたいです。
佐藤貴采
年賀状2016

カテゴリー: 日々いろいろ

佐藤 貴采 尺八リサイタル(7/3)での東北復興支援募金の寄附のご報告

前略 本年7月3日の「佐藤貴采 尺八リサイタル」にご来場いただきまして誠にありがとうございました。助演の先生方に助けられて、とても良い経験と勉強をさせていだきました。今後ともご指導と応援のほど宜しくお願いいたします。

さて、ご報告が大変遅くなりましたが、皆様からお寄せいただきました東北復興支援募金合計82,800円になり、先日「飯舘電力株式会社」に10万円を寄附させていただきました(手続きの関係で遅くなりました)。

飯舘電力株式会社は、原発事故による放射能災害を受けた飯舘村の有志により平成26年9月に設立され、再生可能エネルギーによる太陽光等の発電事業により地域の雇用創出、循環地域経済の実践、エネルギー自給自足をめざしています。

ささやかではありますが、皆様の募金により飯舘電力の事業を応援することができましたことを大変嬉しく思います。ご協力ありがとうございました。

平成27年12月25日                 佐藤 貴采

飯館寄附

飯舘電力の太陽光発電プロジェクトを応援します
飯舘電力株式会社

カテゴリー: 尺八, 邦楽イベント タグ:

ホームコンサート写真など


Picasa Web アルバム
箏曲、地唄、現代曲、オリジナル曲、神田囃子、ジャズ尺八、ピアノ+尺八+笛+パーカッションの曲など全16曲。とてもバラエティに富み、しかもハイレベルの演奏会になりました。

また忘年会では、料理も腕自慢の方々がお持ち寄りいただいた料理がおいしく、ボリュームもあって、我が家で用意した豚汁や肉団子スープは余ってしまいました。数日間は残り物で暮らすことになりそうです。

第三部は忘年会のほろ酔い気分の中で、神田囃子を皮切り、ピアノとの合奏曲など、盛り上がりました。

ご参加いただいた皆様、大変ありがとうございました。

プログラム

プログラム

松風

松風

神田囃子

神田囃子

山の社

山の社

仲林利恵さんのFBより引用


カテゴリー: 邦楽イベント

尺八・篠笛譜作成ソフトShakuScore V1.1 (Shakuhachi and Shinoube Score Score Maker)

shakuscoreja

宮田耕八朗監修 宮城道雄作品 尺八譜 47冊 掲載

春の海表紙

自然菜園フルーティウィンド ブログ

fluteywind YouTube Channel

尺八・篠笛の転調表

尺八転調表

尺八フォント(簡易琴古版) A Shakuhachi Kinko Font

ShakuhachiSimplifiedKinko

アーカイブ